FC2ブログ
209系 鉄道ランド
209系を中心に鉄道全般、管理人の旅行、飛行機や撮影関係のブログ
プロフィール

209kei

Author:209kei
209keiと申します。どうぞよろしくお願いします。
コメントも読み終えた後書き込んでください!

1番好きな鉄道車両:209系
1番好きなJR路線:京浜東北線
1番好きな私鉄会社:阪急電鉄
1番好きな旅客機:B-737
1番好きな航空会社:日本航空



カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最新記事



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



検索フォーム



カテゴリ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海道本線有名撮影地、岸辺駅が・・・!?
久しぶりにブログ投稿した管理人、209keiです。

ビッグニュースです!!

なんと東海道線の有名撮影地、岸辺駅が撮影地として消えちゃった!!!

前に投稿した撮影地ガイドの中に、岸辺駅を投稿しましたが、その撮影地のど真ん中に架線柱が新設され、インカーブの外側線を完全ブロックしてしまいました。

初めて見た時はボウゼンとし、撮影する気になりませんでした...

これはたぶん吹田操車場を作るときに、新しく架線柱を作ってるため、この撮影地もその影響でブロックされたということでしょう。

日本海引退まであと1年だというのに、これで大阪行きの列車が撮れる駅が無くなってきます。

「JR西日本そしてJR貨物さん、お願いですから僕みたいな鉄道ファンを悲しませないで下さいよ!!有名撮影地なのに架線柱を大胆に立てるのはあまりにもひどすぎると思います。もう少し何とかできませんでしょうか?」と言いたいくらいです!

P1130052_convert_20090612193911.jpg
BEFORE-開放感あるとっておきの撮影地!

なのに...

P1150008_convert_20090728114023.jpg
AFTER-架線柱が撮影地のど真ん中に...いいかげんにしろ!!!

(写真は全く修正・加工はしてません!本当に架線柱があるんですよ!信じられないなら是非岸辺駅に行ってみてください!)

これは最悪なニュースですが、岸辺駅に関していいニュースもあります。

岸辺駅舎は現在大改良工事をしており、一昨日から仮設ですが、いろいろ変化が見られました。

写真はありませんが、みどりの窓口、および事務室の位置がずれ、改札機が新しく5機ほど別の場所に設置され、いろいろと変化がありました。なお、岸辺駅の隣にあったコンビニや、駅舎内の店もこの改良工事に伴い、閉店となりました。

以上、209keiから地元、岸辺駅に関してのBREAKING NEWSでした。
スポンサーサイト
JR京都線撮影地
どうも、久しぶりにブログ更新しました。僕はなかなかインターネットはつなげない人ですから...

さてお待たせしました。JR京都線撮影地をご紹介します。

東海道線は臨時、団体など様々な列車が通るので、当日のネタにより、日程が大幅に変わります。
僕は地元が岸辺駅なのでこの駅からスタートします。日程は変わりますので、撮影地を北(京都駅)から南(大阪駅)の順に紹介します。

まずは桂川駅です。写真はどこかへ行ってしまいましたが、ホーム大阪寄りは直線できれいにとれます。大阪方面行きの緩行線もカーブに差し掛かる感じでバルブには最適です。
定員は20名ほどかな?三脚も立てることができます。最近開業した駅なので、地面も平らで三脚も立てやすいです。

次は僕のお気に入りの撮影地で、皆さんもご存じであるかもしれませんが、あの有名なサントリーカーブです。駅撮りではありませんが、京都方面行きの列車がアウトカーブに差し掛かり、とてもきれいに撮れます。定員は10名ほどです(僕の感覚)。三脚を立てることはあまりお勧めしません。二メートル以上の三脚出ない限り、とても不安定になり、三脚が倒れる可能性もあります。
まあ僕は無理して策に固定して撮りましたけど...まねしないでください(笑)

P1110673_convert_20090612185945.jpg
トワイライトエクスプレス 山崎~島本間にて (撮るなら12時頃にはついておきたい)

この撮影地は山崎駅から徒歩10分いかないところにあります。駅を出て、右の道を道沿いに行くと踏切が見えてきます。この踏切を渡り、左に行ったところが撮影地です。
撮影地への行き方は以下の地図をご覧ください。

地図
先ほど言ったように、10分もかからない距離なので是非行ってみてください。

次の撮影地は、僕がこの駅開業からずっと愛し続けている撮影地です。それは島本駅です。
この駅は、最高のインカーブがあり、写真撮影初心者でも気軽に写真が撮れる駅です。これは大阪寄りの場所で、三脚も可、定員は、予想で20人程度?ただ気お付けてほしいのは、撮影のときに、黄色い線から出ないように。人が込み合うと、どうしてもホームの端に行ってしまうが、それを注意しましょう。

P1120920_convert_20090612193639.jpg
何らかの事情でサロンカーなにわをあすかが代走(5月30日?)島本にて

次はやはり、僕の地元、岸辺駅です。ここはまず大阪方面行きホーム、京都側をお勧めします。ここはきれいなインカーブで、おもに外側線が撮れます。定員は20人以上はいるかな?3月15日、富士ぶさの返却回送を撮るためのテッチャンがあふれていました。三脚も可。ただし、喫煙コーナーがすぐ近くにあるので、煙草嫌いの人は7月1日まで我慢!

P1130052_convert_20090612193911.jpg
寝台特急日本海(撮るなら9時頃にはついておこう)岸辺にて

僕がお勧めするJR京都線撮影スポットは以上です。次回もいろいろ紹介します。次回もお楽しみに!

阪和線撮影地
どうも209keiです。

今日から撮影地ガイドを提供します。
僕は結構駅撮りが好きなので主に駅撮りスポットを紹介します。
今回は阪和線撮影地を紹介します。

天王寺駅から1日中満喫できるプランがあります。

まずは天王寺を8時頃でて各駅停車でまず向かうのは浅香駅です。
浅香駅の天王寺方面行きのホームの天王寺寄りが撮影ポイントです。
定員はおよそ5名ほどで、三脚を立てる場所もないが有名でなかなかの撮影地です。

P1070533_convert_20090528212609.jpg
103系

ここでだいたい1時間ほど過ごせますが、鉄橋の近くで風が強い時もあるので風邪をひかないように...

ここからいっきに日根野、そして日根野からりんくうタウンへ、関空方面ホームの関空より、そして大阪方面ホームからどちらとも空港線の撮影が可能です。
この撮影地での定員は各場所5名ほどで三脚も立てられないが、ここは海に近く、とても平和な感じの場所です。

P1100771_convert_20090528213341.jpg
はるか 関空寄りの撮影地にて

この撮影地では関空快速とはるかの二本しか通らないので30分居るだけでもけっこう撮れます。
ここまでせっかく来たならスカイブリッジを渡り、関空駅に少し寄ってもいいでしょう。

関空から日根野、日根野から急いで和歌山へ、、、
和歌山には13時頃に着いとき、昼飯をどうぞ。僕のお勧めは、ホームに売ってる海老寿司。これを紀州路快速の車窓を楽しみながら...
味もボリュームも満点な駅弁です。

快速に乗り、途中の紀伊で降り、普通に乗り換え、一駅行ったところが山中渓駅。
この駅は、緑に囲まれ、とても静かでのどかな無人駅。春だと大阪寄りには桜が満開になり、夏には緑であふれる風景です。
撮影地は和歌山方面ホームの大阪寄り。アウトカーブで定員は10人ほど。人がいない時なら三脚を立てても大丈夫。

P1100814_convert_20090528213619.jpg
オーシャンアロー

僕が行った時は3時間ほど過ごせる場所で、自販機も改札外にあります。無人駅なので改札は出入り自由です。

この駅には14時頃までにはついておきたい。なぜなら1日3往復しかないオーシャンアローが来るからです。木に囲まれ、6両編成なら後ろが少し切れてしまうが、103系や223系の4両編成ならシャッタータイミングを早めにし、車両を小さめに納めることができます。

この駅を15時頃出るとちょうどいい時間に天王寺に着きます。天王寺には16時30分ごろにはつけます。
まだ時間の余裕があれば、ここから大阪へ行き、大阪から快速に乗って島本へ向かいます。
そこで日本海が撮れます。島本駅の撮影情報詳細は次回に紹介します。

次回もお楽しみに!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。